小さい子どもにGPS付きケータイを持たせる

subpage01

我が子が小学校に上がり、小さい身体に大きなランドセルを背負って、登校する姿は、嬉しくもあり、親としては心配のひとつでもあります。
自分で大体の判別がつくようになってはいるものの、まだまだ通学路には危険がいっぱいで、きちんと家に帰ってくるまでは、心配でしょう。
そこで、GPS機能が搭載されたお子様向けケータイを持たせておけば安心です。



このケータイには、GPS機能がついており、親のスマホやケータイ、パソコンで子供が今どこにいるか探すことができます。
子供というのは、予測不可能な行動を起こすものですから、まっすぐ帰ってくると思いきや、近所の公園で遊んで帰ってきたり、お友達の家にお邪魔して、なかなか帰ってこない場合もあります。


行き先も告げずに寄り道してくると、帰りを待つ親としては心配で仕方ありません。
しかし、このお子様向けケータイであれば、GPS機能が付いているほか、通話もできるので、子供と直接連絡を取ることも可能です。



発信については、あらかじめケータイ本体に登録している指定された番号にしか発信できないような機能もついているので、親との連絡専用電話としてはピッタリです。



しかも、軽量で小型なので、ランドセルの端にぶらさげておくのもいいですし、子供のポケットの中に、ハンカチとティッシュと一緒に入れておくことも可能です。


子供の足取りがわからなくなったとき、このGPSが必ず探す手立てになります。

親にとっては助かる機能です。